ニューインテリジェンス

HOME  >  ニューインテリジェンス  >  2009年  >  変化を受け入れよう! ─ eXtreme Programming (XP) ─
2009.09.23

変化を受け入れよう! ─ eXtreme Programming (XP) ─

eXtreme Programming という言葉をご存知でしょうか?略してXP(エックスピー)と呼ばれます。
XP の特徴は、"変化を嫌うのではなく、 変化が起こることを自然なこととして受け入れよう" という考え方です。


XPは、Moving Target に真摯に向き合い、対応するプロセスを提唱しています。
XPについては、 eXtreme Programmingの魅力を探る 記事をオススメします。


・「時間-変更コスト」曲線を平坦にできるのではないか
・従来と異なる方針でプロジェクトに立ち向い、より効率的な進め方があるのではないか
これはシステム開発に限らず、あらゆるプロジェクト共通の悩みの1つだと思います。

XPの考え方に、あなたのプロジェクトを効率化するヒントはありませんでしょうか?


江端が考えるポイント

Embrace Change - 変化ヲ抱擁セヨ

XPにおいて、最も大切にすべき4つの価値
コミュニケーション(Communication)
顧客とのコミュニケーション、開発者間のコミュニケーション

シンプルさ(Simplicity)
The Simplest Thing That Could Possibly Work:「たぶん動くであろう最も単純な設計」
You Are not Going to Need It(YAGNI):「そんな機能は必要ない!」

フィードバック(Feedback)
常に注意を払って細かく方向修正していくこと(はじめての自動車運転練習)

・そして、勇気(Courage)
Communication(コミュニケーション) + Simplicity(シンプルさ) + Feedback(フィードバック)


ニューインテリジェンスへのご意見・ご感想

ニューインテリジェンスへのご意見・ご感想、サイトに乗せたい情報、江端と議論したいなど
 ebacky@agilejapan.org までご連絡下さい。

SPONSORS
SKIP
運営・お問い合わせ:
アジャイルジャパン事務局
(株式会社ピーク・ワン内)

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目22番4号秀和南青山レジデンス502
tel:03-5414-5363
mail:info[at]agilejapan.org
([at]を「@」に変えてください。)

ニューインテリジェンスの企画
サイトに乗せたい情報などは
ebacky@agilejapan.org まで
ご連絡下さい。
よろしくお願い致します。
PAGETOP