ニューインテリジェンス

HOME  >  ニューインテリジェンス  >  2010年  >  [サイト] アジャイル開発と反復開発の落とし穴
2010.01.13

[サイト] アジャイル開発と反復開発の落とし穴

この記事はアジャイル開発と反復開発の違いを記しています。
私がそう感じた点を列挙すると共に、記事をご紹介します。

反復開発は、管理重視型開発
アジャイル開発は、価値重視型開発

反復開発は、かっちりビジネス課題を理解したうえで、プロジェクト計画(反復計画)を策定していくため、「計画重視型」さらには「価値固定型」といえる。
アジャイル開発は、イテレーションを行いながら最適なプラン(やるべきこと)を探し出す。

私が語るより、こちらの記事をご参照下さい。



私がこの記事をご紹介したのは、アジャイル開発は反復開発とは異なり、よりよい考え方です。
という事を主張したかったのではありません。

そもそも、私はアジャイルが銀の弾丸だとは思っていません。
ただ、視点や観点を変えてアジャイルの探求を通して、プロジェクトや現場改善のヒント
探求していくことが、プロジェクトを成功させるための1つの努めではないでしょうか。

皆様はどのようにお考えでしょうか。

ニューインテリジェンスへのご意見・ご感想

ニューインテリジェンスへのご意見・ご感想、サイトに乗せたい情報、江端と議論したいなど
 ebacky@agilejapan.org までご連絡下さい。

SPONSORS
SKIP
運営・お問い合わせ:
アジャイルジャパン事務局
(株式会社ピーク・ワン内)

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目22番4号秀和南青山レジデンス502
tel:03-5414-5363
mail:info[at]agilejapan.org
([at]を「@」に変えてください。)

ニューインテリジェンスの企画
サイトに乗せたい情報などは
ebacky@agilejapan.org まで
ご連絡下さい。
よろしくお願い致します。
PAGETOP